- - - 無季詩 (short poems)

2018年09月06日

2018年9月度・無季

日野原重明氏は104歳で俳句を詠んでおられた。そのことを私が知ったのは2~3日前だっけ?氏が俳句を始められたのは小学生との交流が切っ掛けだった。いやあ、それに刺激を受けた私で、それでこのカテゴリーも生れたのです。小学生(現・中学生)に刺激され、104歳に背中を押されてヨチヨチ歩きを始めます。合掌。

君たちの 使える時間 それがいのち  日野原重明


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


重力に抗うふぐり閾(いき)や庸(よう)       猫星's守 9月7日

ほどのいいふかふか草のあたたかい         猫星's守 9月7日


守(かみ)も好いかとそんな気楽なハンドルネーム  猫星's守 9月6日

守(かみ)様と呼ばれた積もりも面映ゆい      猫星's守 9月6日






abcd_tya at 20:13|PermalinkComments(0)