河合隼雄

2018年08月12日

星の王子さま❶

今月8月の「100分de名著」は10代の男女を対象としているらしい。第1回目はサン・テグジュペリ作「星の王子さま」から。MC(進行責任者)は齋藤孝名大教授、司会は島津有理子氏、指南役に漫画家ヤマザキ・マリ氏、生徒役に俳優鈴木福氏(14歳)を迎え、NHKの意気込みが伝わってくる。ともあれ、星の王子さまに疎い私にはこの四人のお陰で一層悩みが増えることになって、それも好かったと思う。それにしてもこの本は誰に向けて書かれたものか‥この疑問は物語を読むまで解けることはなさそうだ。

私にとって「星の王子さま」の意味は上記4人の会話から導きだすのみ。しかも4人の会話は少なく、既に終了した25分に満たない放映だけ。そんな私が彼を精密に描けるとはツユ思わず、ただ啓示の如く私に閃いたところを道理に遵って述べるのみ。私に閃いたのは自己実現、それと彼の母親自己実現河合隼雄の心理学㉙で触れたばっかりで、それで閃いたと納得している私。多くのばあい自己実現には母親が深く関わっている。なるほど、纏わることなく、するするすると解けた私の紐いろいろ。笑

さて、自己実現にまで屁理屈が纏(まと)わりついてややこしいことになってる哲学学や心理学学の現状みたいで、だけどそれは駄目だろ?小難しい単語を切り貼りして並べたら世間の馬鹿は「すごい人」と想うかも知れないね。だが私は哲学学に興味なく、ソクラテスに倣う哲学が分りやすく納得できる。もしか、河合隼雄も扱(こ)かされたのでないか?誰にも分りやすい自己実現だれも最大に自己実現を果たしたく願っているのでないのかな?これに逆行するのは厭(いや)だろ?あなたは違うのかい?

「あなたの能力を最大に引き出せたら素晴らしいだろ?」と問われて、言われた意味が分らない社会人はいないと私は思う。私のは哲学学でなくて哲学だからワザワザ難しく言わなくて構わないのだよ。意味の分らない言葉を並べられて嬉しがる馬鹿ですか‥あなた?空腹だ・立腹してると物知り顔に言わなくても「腹減った・腹が立つ」で十分に通じるのに、馬鹿になるほど小難しい言葉の切り貼りに埋没して馬鹿がどんどん酷くなる。そうでないと言えるものなら言ってごらん‥てなもんです。笑

いやいや、サンテグジュペリは言葉の切り貼りに忙しい人を「鎧」を纏うおとなってへんと言ったのだよ。だから切り貼りを嬉しがるあなたを指して言ったのだよ。おバカさん。^^ 梅は梅らしく最大の能力を引出して咲いて自己実現し、桜は桜らしく美しく咲いたら自己実現だ、桃は桃らしく、李(すもも)は李らしく咲いて自己実現を果たすんだ。桜も梅も桃も李もそうやって自己実現してるのに、それが分らないって? 馬鹿に染まって馬鹿になったの?もうあなたも分るのじゃない?ガンバレ

abcd_tya at 21:23|PermalinkComments(0)

河合(隼雄)心理学㉝

中空思想 :実践編㋵

河合隼雄心理学に学ぶなかで私は多くを知ることができた。今の日本の中空構造のなかにあって考えたり想いを述べたリが自由にできている私。中空構造に入ろうとせずに右や左の圏で羽振りを利かそうとしてらっしゃるあなたはいるし、中空構造をもっともっと拡げようと努力しているあなたもいらっしゃる。そして中空(の思想)万歳と叫びたい私。それで河合隼雄氏に感謝の想いを述べてここを締めたい。ありがとうございました。

お読みくださったあなたに大いに感謝もうします。拝。

abcd_tya at 07:10|PermalinkComments(0)

河合(隼雄)心理学㉜

中空思想 :実践編㋕

現実の日本に多いのが偏った教育や宗教に心身を染められてしまった青少年や小父さん・小母さん。この人たちは健全でないからクライアントと見なせるだろう?クライアントの我がまま気ままに健全な対応が叶わない未熟で不健全な日本社会が現実にある。未熟・不健全な集団は犯人さがし・悪人さがしに忙しくて健全健常に無関心‥それが現状の日本であり、大方のあなたがた。そのあなた=元凶だろ?

元凶は消し去るべしという思想は日本人の大方の心に広まり、大方の人の心に根づいて、あなたはその保菌者の一人でないか? いいや、あなただけではない。オーム真理教もISも保菌者狩りに狂奔だろ?保菌者が保菌者を消し去ろうとする無限ループの構図になっていないか?だから元凶はあなただと言うしかないのです。健全健常な大人を募集するレベルの低宗教・低思想(⁼ 非個人的関係)では役に立てない。

低レベルの宗教・思想は己の基準に合わない入門希望者を切捨てて己の眼前から消し去るのみ‥すなわち己が保菌者に成り果てている。私は個人的関係も非個人的関係も生かすべきと考える人だ。普遍的には、様々に観える宇宙の凡ての生命体も元素レベルで見るときは大して違わない。卑近な観方をする程に違いを感じる仕様の私たち有機体だ。親・子・兄弟姉妹にも大きな違いを観る私たち・生き物。

私はユング心理学の否定にも肯定にも拘(こだわ)るモノでない。そういう観方は出来るだろうし、科学の視点は有効だと思うし、哲学の視点も大いに有効だと信じる。ただ、科学・哲学に矛盾する宗教・思想にはどうしてもついていけない。科学も哲学も錬金術を否定する。"open sesame"で扉が開くは戴けても、途中経過が明解な科学・哲学の成果「自動扉」なら現実として私は受入れられる。

それでユング心理学は夢か現実か?既に科学・哲学は現実だと述べた。途中経過が省かれている宗教・思想は現実的でなかろ?現実的でないモノに執着する姿はクライアントと捉えるべきでないか?クライアントに繋がれて従がう‥それをゾンビの行列と云わないか?こういった点に明解な説明ができてこそ哲学であり、全うな宗教だろうな。私は哲学がない妄想を宗教と呼ぶのも厭(いや)だな。いかが?

abcd_tya at 05:37|PermalinkComments(0)

2018年08月11日

河合(隼雄)心理学㉛

中空思想 :実践編㋻

馬鹿な考え方しか教わらず、それで馬鹿な考え方しか身に付けられなかったあなた。だけど本性は賢いんだよ。本性は世界に通用する概念みたいだけど、仏法的には仏性法性と言うほうが通じるかな。科学的には炭素Cは全ての生物の構成材料になっているみたい。もちろん人体の構成材料は炭素以外もあるが炭素は単体化合物両方において極めて多様な形状をとることができる。私はよく知らんけど。

この物質に宿っている生命と言えば好いかな。科学的には物質が起こす化学反応からデータを集めるしかない。そうしたデータから仏性・法性・本性等の概念にまとめあげた人間だろう。要するに科学は得られたデータの収集と分析、そして新たな角度からのデータ収集というふうに今後も進化していくと思う。自性というのもそうした概念のなかの一つだろう。そうした概念から何を導きだすか‥だろ?

河合隼雄は渡河のエピソードを語った。二人の禅僧ⒶⒷ女性Ⓒがいて、その女性は欲していた。禅僧Ⓐは女性Ⓒの欲を叶えた。禅僧ⒷはⒸの欲を満たすのは僧として如何なものかと声を発した。Ⓐは「済んだことを心に留めておくのは駄目だ」とⒷの態度を窘(たしな)めたそうな。なるほど、こんな考え方の禅宗なんだ。Ⓐは非個人的関係の禅僧、Ⓑは個人的関係の禅僧。そして河合隼雄はⒶを支持した。

あなたなら、このエピソードにどう反応するか?伊集院光氏の反応は光った。情熱的と個人的関係を混同して好くない関係に発展したらいけない、余程の知識と余程の覚悟と職業意識みたいなものがないと。と述べていた。「個人的関係=好くないこと」とした根拠が示されないのは残念だが、彼の気持ちはよく分る。要するに健全な人格者でなきゃあ嫌だって伊集院光氏は述べてるんだろ?

ともあれ、伊集院光氏は禅僧Ⓐに余程の知識と余程の覚悟と職業意識を観たらしい。成る程、非個人的関係のなかで一人前の禅僧になるらしい‥と云うより、立派な人格者でなければ禅宗の門を潜れないではないか?小学校へは未熟な人格で入学するが大学や大学院へは厳しい試験に合格して門を入る。未熟者や心理療法のクライアントは入れない非個人的関係なの?それって本末転倒だろ?

未熟者の禅僧も女性に欲せられたら叶えようとする。ところが未熟者故に好くない関係に発展するリスクを避けられない。しかし、女性の欲を叶えるのは禅僧の修行の一環だからヤメルことはない。ま、済んだこととして後は野となれ山となれで意に介さなければ好いと禅僧Ⓐは言ってる訳で‥このような不始末を起さないためには健全なる人格者のみを禅僧に募集しなければならない。だろ?

同様に、河合隼雄氏は健全なクライアントを治療することになる‥意味は分りますか?

(もう少し続けます)
健全な社会を実現させるには幼稚園も小学校も必要で、大学(大学院)を無数に用意して万全とは成らない。個々人のレベルに合った教育が施されない乳幼児はどこで・どのように健全な青少年に育つのか?厳しい現場や修行に耐えられる健全な青少年を育てなければ社会に明るい希望の未来は見られない。渡河の場面にあっても健全な青少年は健全な判断をする。偏った教育宗教は駄目だ。


abcd_tya at 20:10|PermalinkComments(0)

河合(隼雄)心理学㉚

中空思想 :実践編㋾

非個人的関係を重視する禅宗の常識からは箱庭療法に個人的関係は邪魔だ。そして個人的関係を無視・軽視して河合隼雄は楽になったと述べたろ?たしかに患者に寄りそうほどに精神の負担は大きくなって、患者の後を追うように心を病む心理療法士の数が増えた情報は私も10年ほども前から得ている。その当時の私を心配した思いやりの言葉「心を病んだ患者に真面目に取組んだらあなたも心を病んでしまうからホドホドにね」は私に関するかぎりは的(まと)を外したが世間一般には当っていたようだ。

魔が差すといえば判断や行動を誤ることだが、患者に寄りそって根(こん)をつめ考えつめる心理療法士であり河合隼雄だったと推測される。アレやコレやと考え悩み疲れた心は引きずられる。己の心がズルズル引きずられる原因は個人的関係にあると考えた河合隼雄だ。患者を心底から想うゆえの個人的関係の深みに嵌まったと捉えても無理はない。個人的関係を捨てて非個人的関係に切替えたことで河合隼雄は危機を脱して楽になった。この河合隼雄の捉え方で半分当っているとして、それで半分の残りは?
 
心理療法士や河合隼雄の心をズルズル引きずる存在‥
これは長々しいから仮に「」と名づける。魔以外に適当な呼び名があれば私はそれで構いません。さて魔を活発にさせない方法には何があるか?仏教に煩悩を断つという教えがあってこの理屈は私も分る。禅宗も河合隼雄も個人的関係で生れる魔のⓑ発生場所を無くそうと考えた。発生場所が無ければ魔とて生れようがない理屈‥私も分る。ⓒ生れた魔を入れないというのはどうだ?禅宗も河合隼雄もこの考えに至ったと私は観るが、あなたは如何?

取りあえずこのⓐⓑⓒの三つ、私はこの三つは似ていると観る。あなたは幼稚園で間違った教育は施さないと思わないか?あるいは小学校1年で間違った教育は施さない。あなたにとって間違ってない教育であれば安心だろ?しかし私はそう思わない。結局、あなたと私とは教育論が異なる。あなたは間違ってない善い教育は万全と理解していそうで、私は小1の教育が万全とは思わない。私たちの違いが分るかなあ?間違っていない教育という点で私たちは同じだ。ただ万全か万全でないかの違いだけだ。

外科医も歯科医も人類の役に立つ。だが盲腸の患者が歯科医を訪ねてどうするってなもんだよ。仏教は幼小中高大大学院と云うのに似てて、教わる子供のレベルに合わせる。その伝でいうなら
ⓐⓑⓒの違いに無関心でいられない私。大事なのは社会に出てからだ。社会に出てから大学院の教科書で一生を過せると考えるあなたかも知れないが、どこの事業家がその程度の能力の者を有難がるものか?ボオーと生きてんじゃねえってチコちゃんに怒られても仕方なかろ?そのあなたも賢いと私は信じている。

abcd_tya at 09:33|PermalinkComments(0)